姫木平の山小屋生活

毎月一期間過ごしています。現地の動植物や生活の様子を紹介します。冬季は自宅近隣の散策や旅をした様子を綴っています。

2023年6月のブログ記事

  • 2023-6月滞在中の気温

     6月の草の勢いはものすごく、この時期の除草や草むしりを怠ると、7月はもっとひどい目に会います。今回はどこにも出かけず、雨が降らなければ草むしりの外作業、雨が降ったら観察と工作で終わりました。 【毎日の気温】 21日の雨とともに寒気が入り込みました。22日が目立って気温の低い日になりました。4月下... 続きをみる

    nice! 37
  • 中央本線開通で衰退した宿場町

      以下、館長さんの説明と調べた資料を簡潔にまとめたものです。 写真は当時の地元の方が撮ったもので、資料館に提供されたものです。  橋の奥に新たな鉄道橋を着工しても斜面崩壊が続きうまくいきません。 大胆な発想に切り替えて右斜面に木を組み始めました。(1899年)  資料館所蔵・撮影は1899年 谷... 続きをみる

    nice! 40
  • 帰路の”吉野宿”

     しばらくすると旅籠風の家並みが見えました。 振り返った写真です。 本陣は木造五階建て  資料館所蔵・写真は明治初期 右隅には土蔵 3階建土蔵現存(外壁のみ修理) 本陣に続く旅籠 右手前続きに旅籠「藤屋」(現資料館) 資料館所蔵・写真は明治初期 1896年(明29)大火で本陣を含む一帯は焼失しまし... 続きをみる

    nice! 36
  • 帰路の”猿橋”

     甲州街道は東京に入るまで、甲府バイパスと勝沼バイパス以外は片側1車線です。 猿橋に立ち寄ることにしました。 こんなカーブの木橋です。 車通行用の新猿橋から見ると、 芸術的な橋脚です。何をかたどったものでしょうか。 新猿橋には猿橋の由来となるレリーフがあります。 猿橋から見た新猿橋と渓谷。 甲州街... 続きをみる

    nice! 39
  • 帰路の道の駅”白州”と”甲斐大和”

     今回は小屋回りのことしかやらずどこにも出掛けられなかったので、帰路は 一般道で寄り道しながら帰ることにしました。 小淵沢駅からは清里・野辺山・佐久方面への小海線の始発駅になっています。駅舎は今風に立て替えられました。駅前ロータリーもこじんまりしています。 道の駅“白州”です。 バックには甲斐駒ヶ... 続きをみる

    nice! 35
  • 復活した草木・頑張る草木

     以前あったのに近年見かけなくなったものが、今年ひょっこり顔を出したり、 食害にもめげずに育っていたり、いつも見逃していた成長に目を向けると意外な顔をしていたり・・・。 クマイチゴ たくさん赤い実をつけますが美味しくないし棘があるので処分しました。10年近く顔を出さなかったのですが、ちょっと後悔し... 続きをみる

    nice! 25
  • 姫木小屋・6月の虫

     テントウ虫のような色使いで、はっきりとした幾何学模様をした虫がイケマの葉の上で交尾しているのを見つけました。 胴体は長めです。 調べてみるとジュウジナガカメムシ カメムシというとまず思い出すのが、 “ 緑色あるいは褐色の三角形の臭い奴。 ”となりますが、 調べてみて衝撃でした。 ガガイモ、イケマ... 続きをみる

    nice! 27
  • 上旬の大雨の被害

     散歩途中のK氏夫妻から、裏の斜面が一部崩壊したことを聞きました。 わき道の道路が奥の方で通行止めになっているのは知っていましたが、気になったので散歩コースにしました。翌日は雨の予報です。 途中にはっきりとした鹿道がありました。 この辺りは特に鹿が多く、わが小屋で見かける鹿は大体この道で帰るのだと... 続きをみる

    nice! 27
  • ペットボトル水車を試作した後が大変です

     連日の草むしりで足も尻もパンパンに張っています。 一休みして今年のテーマ「発電」に手を付けました。 ペットボトルの4面に水車用の羽根を作りました。 最近のペットボトルはリサイクル用に潰れ易くできているので、1面に大きく羽根を作ることはできません。 ドリルでペットボトルとキャップに穴をあけました。... 続きをみる

    nice! 30
  • 姫木小屋・6月の実

     クリンソウは花が終わり実をつけています。 苦手な強い日差しに耐えた花壇のクリンソウ。 最後の花柄が落ちたばかりです。 実をつけたクリンソウが上旬の大雨による増水に耐えたようです。 ヒョウタンボク(仮)の小さな実が二つくっついています。透き通るような赤い液果になります。 ツノハシバミ  フレミング... 続きをみる

    nice! 30
  • 姫木小屋・6月の花

    ジギダリス(狐の手袋)が下から咲き始めました。 Sn氏に頂いたもので2m近くになりました。 ノリウツギも咲き始めました。 フタリシズカが次々と目を出して蕾をつけています。 ブラックベーリ(4月に購入)が三輪咲きました。 カルミヤ(ツツジ科カルミヤ属) ツツジ科が鹿の食害を受けたのを全く見ないので、... 続きをみる

    nice! 31
  • 梅雨の合間のお出かけ

     雨の日が多い中、何かしら用事があって忙しかった先週でした。 週末から晴と同時に真夏日に迫る気温になりました。 ゴソゴソとタンスから着替えをバッグに詰めて出発しました。 ドライブレコーダーでは逆光がこんな風になるんですね。 太陽がギラギラして、暑くなりそうな日を予感させます。 八ヶ岳の麓のエコーラ... 続きをみる

    nice! 37
  • 東京駅散策 (0キロポスト)

     東京の用事ついでに駅ブラをしました。 東京駅限定販売のお菓子って意外に多くありました。 それよりも興味深いのは鉄道の起点のマークです。 総武・横須賀快速線地下①番線ホームで見つけた0キロポスト ホームの面に描かれていました。 外国の地下鉄を思わせるような、狭くて長いトンネルの①②番線に向かうエス... 続きをみる

    nice! 37
  • 愛車のカルテ

     最初の車は3年落ちの中古車で、運転するなら基本整備は自分でやろうと思い、ジャッキアップしないで済むものは殆ど自分で整備してきました。 満タン法で燃費も記録し続けました。点火系統の整備で調子よくなったこともあります。  それ以来、どの車もデータを取り続けました。 おかげで故障もなく健康で元気にに働... 続きをみる

    nice! 37
  • 谷津干潟フェス!  残念な熱気球中止

     6月は「谷津干潟の日」イベント月間です。 「ラムサール条約登録30周年」と「千葉県誕生150周年」を同時に迎えた記念事業として、10・11日に各種イベントが開催されました。 パンフレット一部切り出し  一番期待したのは11日午前の熱気球です。  佐久市で見た競技大会のような壮観さはないものの、全... 続きをみる

    nice! 32
  • どうする、車の買い替え

     愛車の12年目の車検を終えました。 いつも10年または10万km乗ったら買い替えるつもりでいても、毎回到達前に買い替えてきました。 今の愛車はリコール(無償修理)が2回あったものの、故障無しの満足度の高いものです。15年でも20年でも乗ってやろうじゃないかという気持ちと、買い替えるなら早めに少し... 続きをみる

    nice! 39
  • 幕張豊砂駅前ホテル工事が進んでいます

     開業から3カ月でホテルの建設工事はかなり進んでいます。 来年4月開業に向けて急ピッチです。 芝生広場とバスロータリー、 奥に工事中ホテルと幕張豊砂駅 左にイオンモールです。 ホテル完成予想図は イオン(いつもの撮影場所)からはバスロータリーと歩道は見えますが、駅舎は見えなくなりました。 新習志野... 続きをみる

    nice! 31
  • 太陰太陽暦は面倒でも面白そう

     夏至の日が近づき、日の入りがかなり北寄りになりました。 そのせいか月の入り(早朝)がやけに南寄りに感じます。 満月はちょうど富士山頂に掛かる方向になります。 満月はいつ撮っても模様が変わりませんが、つい撮ってしまうものです。 地球の公転軌道面と月の公転軌道面にかなりの角度があるため、空に見える月... 続きをみる

    nice! 34
  • 旅行割をまだやっているの?

     コロナ禍の経済対策の一つに、旅行をさせて社会活動を活気づける方法がとられました。 そろそろ2年になるのではないでしょうか。 支援対象条件の一つには、  “PCR検査の陰性証明”か“ワクチン3回以上接種証明”の提出が必要になります。 S議員やN議員の鼻息の荒さを感じ取って、観光庁がやめられない状態... 続きをみる

    nice! 42
  • 廃屋・空き家問題

     用事があって新宿へ行ったついでに、強い雨にもかかわらず兄の家に立ち寄りました。  途中、蔦に覆われた廃屋があります。 昔おもちゃ屋と手前に天ぷら屋があった場所で、店の名前は憶えていませんが、姓は記憶に残っています。店を利用するときは姓で呼んでいたように思い出します。   春夏は蔦も緑色が増えるだ... 続きをみる

    nice! 42
  • 赤い液果はハナヒョウタンボクか

     夏になると透き通るよう多くの赤い液果をつける木が裏に何本かあります。 調べてたどり着いたのがハナヒョウタンボク。 確かに2つの実がくっついているものが多くあります。 失敗作と思っていました。 2個で1セットと考えれば確かにヒョウタンボクとは上手く名付けたものだと感心します。 スイカズラにとても良... 続きをみる

    nice! 40
  • 小屋のインターネット事情

     築40年以上の姫木小屋です。 当時は1・2泊利用だったので ♪ 電話もねぇ。テレビもねぇ。情報得るのはラジオだけ。 これでも十分でした。 現在はスマホですべてカバーできます。 テザリングでインターネットにも繋がり、ブログを楽しめます。 ただし、電波が極端に弱くなることがあります。 それに伴って転... 続きをみる

    nice! 25