姫木平の山小屋生活

毎月一期間過ごしています。現地の動植物や生活の様子を紹介します。冬季は自宅近隣の散策や旅をした様子を綴っています。

津田沼駅まで夜の散歩

 先日のプロジェクションマッピングを見に行ったときに、途中で見かけた灯りをじっくり見ようと夜の街を久しぶりに散歩しました。夜の出歩きは暗い・寒い・眠いで苦手なのですが。 黄色い縦のラインは余計かも。 以前より枝が少ないかな? 低木への飾り。 商業施設3階広場。 千葉工大の15m以上のツリー。 周りの明かりがありません。飾りつけの途中でしょうか。 ハート型もないし、規模縮小かもしれません。 コロナ…

津田沼駅前でプロジェクションマッピング

 来春閉店になるPARCOの壁面を利用して、プロジェクションマッピングが行われました。 始まる前からこの人だかり。 プロジェクターは駅舎の屋上。 駅を越えたモリシアから撮ることにしました。 建物が邪魔ですが、パルコ前では人垣が邪魔するので同じことです。 密集を避けて、望遠で撮影すれば十分だろうと思いました。 いよいよ始まり。綺麗な色です。 タイムマシンで時代を遡りました。 2000年、さらに19…

東西ではっきり分かれた(相関・全国その58)

 30日までの1週間、北海道・山形・山梨を除く44全都道府県で新規感染者が増加しました。 【全国新規感染状況変化グラフ】 ブレーキが掛かっているように見えますが、祝日があったためだと思います。 引き続き増加傾向で要注意です。 なぜか東日本は上方乖離、西日本は下方乖離とはっきり分かれています。   寒い地方は既に暖房時期で密閉状態なのでしょうか。 そういえば、西日本が上方乖離していたのは夏の冷房期…

エクセルで何でも可視化

 言葉だけで説明するよりも表の方がわかりやすいですし、図やグラフだと一瞬にしてわかることが良くあります。 コロナ感染状況や変化もグラフや図で把握しています。  今回はスパムメールがどのような業種を名乗って、あるいはどのような業種の内容を利用して送り付けてくるのか可視化してみました。 (暇なんだなぁ。) 差出人(ID)の数でグラフ化してみました。 通販・クレジットカード・銀行関係で80%以上を占め…

スパムメールの罠

 スパムメールすべてが悪いものではありませんが、 しかし、ほとんどの場合は悪用するために使われていると言っても良いほどです。 メール内に仕組まれたマルウエアによって ・PCが動作不良を起こしたり、 ・個人情報を提供させてIDを盗んだり、 ・クレジットカード情報の金融データを盗んだり、 ・大企業相手にはデータを暗号化して、元に戻すための金銭要求をしたり、  あの手この手を使って、そのプログラムをP…

北・東日本で増加(相関・全国その57)

 23日までの1週間、全都道府県で新規感染者が増加しました。 【全国新規感染状況変化グラフ】 各機関・研究所・大学では来年1月中旬あたりがピークと見込んでいますが、 そうなると7波ピークに迫るものと考えられます。 【全国死亡者状況変化グラフ】 僅かながらも増加を続けています。 【都道府県別・新規感染状況図】 23日までの1週間で、全都道府県で感染者数が増加し、岩手・山形・福島・埼玉・愛知・沖縄県…

太陽は実に大きい

 晴れていれば毎年この時期に見られる光景ですが、 見るたびに太陽の大きさと光の強さを実感します。 幕張の45階建てのアパホテルの1/3に光球が写ります。11/22撮影 南船橋の25階建て(?)のマンションの1/2に光球が写ります。11/22撮影 季節の進行と共に左のマンションに移行します。 ホッとする空の色。 太陽が「今日も気分良く行こうぜ!」と言っているようで、 「よしっ!」という気になります…

硬貨を手にする機会がありません

 クレジットカードを作ってから40年以上になります。 当時は使える店が少なく、札も持ち歩いて併用していました。 その後急速に利用店が拡大して便利になりました。 次第に鉄道・バス(Suica)も高速道路(ETC)もカード決済 今やスマホアプリによる〇〇payで支払いが可能です。 (私は今もクレジットカード。充電切れになると困るのでスマホとは関連付けするつもりはありません。) 硬貨を使うも釣銭で受け…

小春日和に親娘でポタリング

 コロナ禍になって乗る機会の減ったロードバイクの整備を済ませて試走しました。 カメラを肩にかけて谷津干潟に向けて出発。娘は数m後ろを電動アシスト自転車で走っています。(ずるい~) 先日一時的に冬の気配を感じましたが長続きせず、日中はポカポカ陽気が続いています。 のんびり泳ぐ鳥 のんびり休む鳥 かなりリラックスしています。 運動不足の鈍った体でウエイトトレーニングをしてみましたが 腕を頭の上に伸ば…

第8波対策は何もない(相関・全国その56)

 16日までの1週間、山口県を除く46都道府県で新規感染者が増加しました。 【全国新規感染状況変化グラフ】 東日本・北日本で顕著になっています。 北海道は過去最高。 関西以西は下方乖離しています。 東京が近似線を引き上げています。 【全国死亡者状況変化グラフ】 感染者の増加から遅れて増転しました。 東日本・北日本で顕著になっています。 【都道府県別・新規感染状況図】   16日までの1週間で、山…

乾燥した寒気がやってきました

 朝ベランダに出てみると、秩父山地がくっきりと見ることができました。(13日) 暖気に入り込む寒気の様子が雲に現れています。 スカイツリーはまだ眠っています。 手持ちでぶれを生じながらも 秩父山地の凸凹が判りました。 おっと、鳥が横切りました。 早起きカラスでしょうか。  これほど秩父山地がはっきり見えるのは、 台風一過か、冬の10日くらいです。 これから気温がぐんと下がります。

高輪G駅西口開発進む

 工事の進捗状況の案内板がありました。 北側は地下の床は終わり、床に取りかかっています。  南側は杭を打っているところです。  “ この街は実験場、次の目的地は100年先の心豊かなくらし ” をスローガンに工事が進められています。 将来図がありました。

青山通りから表参道を散歩

 青山通りは世界の有名企業のビルが並びますが、路地裏でいろいろな発見があります。    この喫茶店は、秩父宮で戦ったラガーマンが利用するようで 店内にはサインの色紙がたくさんあります。 テラスは喫煙可。 (一応許可を頂いて撮影しました。) 歩道には ハンガリーから寄贈された幸福のモニュメント 『 街の音楽 』 カーサ・ダンジェラ と ポルシェ の 風変りなビル 交差点にある常夜燈を曲がれば表参道…

最後の秋晴れの中、神宮外苑の散歩

 ニュースで “ 外苑の黄葉がかなり早い ” というので、 最後の秋晴れの中、外苑の黄葉を確認しに散歩してきました。 信濃町駅前のいちょう並木はまだ緑々しています。 あれれっ。 明治記念館辺りでやっと色づき、 迎賓館西端ではかなり色づいています。 外苑の並木道の北端は日照が少ないからなのか色づきが遅れています。 中に進むと次第に黄葉が進んできます。 こういう場面を切り出して報道しているのでしょう…

2022-11月滞在中の気温

 短期間でしたが日に日に気温が下がりました。 毎日の気温は下図のとおりです。 外で作業すると暑くさえ感じた初日でしたが、空気のひんやり感が増えてきました。 毎年の11月の平均と比較すると 感覚的には暖かく感じ、長袖下着もレギンスも使いませんでした。 グラフにしてみると、平均的な気温だったことがわかりました。 2020年はかなり厳しい寒さの中での滞在でした。 各時間の最高・最低を取り出すと 完全に…

既に第8波(相関・全国その54・55)

 2日までの1週間、全都道府県で新規感染者が増加しました。  9日までの1週間、全都道府県で新規感染者が増加しました。 【全国新規感染状況変化グラフ】 下がり切らないうちに3週連続微増、次の週に急増しています。 怪しい状態から第8波が既に始まっていると見ても良さそうです。 要注意です。 【全国死亡者状況変化グラフ】 感染者の増加に伴って徐々に増加してくるのでしょうか。 【都道府県別・新規感染状況…

池の平ホテル工事・新たな棟

 短期間の滞在ですが、温泉に行く前に今年最後のホテル工事の様子を見てきました。 白いシートに覆われている部分が本館改築部分ですが、 何やらロータリー部分にも増築しています。 オリンピック会場のような凝ったデザインのものです。 眺めの良い露天風呂では危ないし、 眺めの良いレストランあたりでしょうか。 客室ではなさそうです。 計画を全く知りません。 来年の終わりには間取りが公開され、サプライズになり…

皆既月食と天王星食とスカイツリー

 皆既月食と惑星食が同時に起こる天体ショーが、442年ぶりにありました。 天王星食限定で考えれば、この5000年で初めてのことです。  2年前に木星の衛星4つ(ガリレオ衛星)を、天体望遠鏡を通さずにはっきりと撮影できたので、天王星を写せるかどうか、無理は承知の上で楽しみにしていました。  2020.12.19撮影 姫木小屋のほうが空気が澄んでいますが寒すぎます。 小屋閉めの最低限のことを済ませて…

東白樺湖の紅葉

 “ すずらんの湯 ” 前の広場から    ←連続風景→      広場には東屋があり、 その横には“八臣の雫” 八ヶ岳を守る8神が宿ると言われる八子ヶ峰から流れてくる地下水が湧き上がったものです。 白樺と紅葉が似合います。    奥の施設が“すずらんの湯” 辺り一面モミジの落ち葉 陽を浴びた遠くの紅葉 紅葉の見納めです。

鹿に挨拶! 来年また会おう

 「今年は鹿をあまり見かけなかったね。」 誰もがこう言います。 確かに7月を最後に見ていません。 1週間で2日は見かけていましたが、不思議なくらいに出会いませんでした。 温泉に行く途中、久しぶりに7頭の鹿の集団に会いました。 いつも手を振って、ポーズをとってもらって、撮影が済むと頭の上でOKマークを作って別れるのですが、 今回手を振ったら逃げ出しました。 いつもの鹿ならじっとしていますが、違う鹿…