姫木平の山小屋生活

毎月一期間過ごしています。現地の動植物や生活の様子を紹介します。冬季は自宅近隣の散策や旅をした様子を綴っています。

2024年5月のブログ記事

  • 荒川と隅田川・(荒川の歴史)

    黒線はJR。(国鉄時代の開通年度は追っていません。) 線が汚いですが我慢してください。 東京湾は省略しています。 1930年までは千住大橋より上流を荒川、 下流を隅田川としていました。 浅草付近は通称名浅草川とか大川として親しまれていました。 荒川は練馬方面から流れ込む石神井川と王子で合流し、大雨... 続きをみる

    nice! 31
  • 心霊写真風で鳥肌ブチブチ

     今回の散歩で第二中里踏切近くの寺を見て回った時のことです。 誰もいない寂しい寺でしたが、ここまで来たのだから見ておこうと奥に進みました。 特にこれといったものもなく、下調べもしていなかったので、どういう寺なのかもわかりません。 そのまま山門を出てきたのですが・・・ 誰かに呼び止められているような... 続きをみる

    nice! 40
  • 田端駅周辺で意外な発見

     駒込駅から田端駅まで歩いてしまいました。 駅に近付くと急な下り坂になります。 (手前が田端駅方面) 駅前十字路方面は高台を切り開いての道があります。 (手前が田端駅方面) 高台の一番低いところに駅舎があります。 ホームは20m近く下になります。 駅前から新田端大橋(1987年竣工)と並行して“田... 続きをみる

    nice! 46
  • 山手線の開かずの踏切

     山手線(旅客線)には、唯一駒込と田端の間に踏切があります。 (山手貨物線は新宿に踏切があります。) 運転本数の多い山手線ですから、朝夕のラッシュ時は60分のうち計47分も踏切が閉まっているそうです。 ( ドライバーがこれを読んでももう遅い ) 山手線の隣の一段低いところには山手貨物線を利用して湘... 続きをみる

    nice! 44
  • 新宿駅西口再開発

     新宿小田急デパートの解体がほぼ終わり、一時的とはいえ空が広がりました。 ⓰番線から見えた空 (昔の➏番線、広く空が見えていました。) 地下ロータリーから見えた空 参考画像(20230831撮影)・解体開始 天に向かいそうな新たな道。 参考画像(20230831撮影)・解体開始 東口のルミネが丸見... 続きをみる

    nice! 37
  • 品川駅北口広場と高輪G駅前ビル群

     高輪Gビル群も外装が終わりに近くなってきました。 ホームに蓋をして、品川駅北口広場が着々と進んでいます。 高輪ゲートウェイ駅と同じくらい、 品川駅付近にクレーンが多くなってきました。 伸びる、伸びる。 上へ、上へ。 1年2カ月前の高輪G駅前のビル(右奥)は、 やっと1階に着手したところでした。 ... 続きをみる

    nice! 43
  • なにこれ? LOGet! CARD

     高島城で本や栞を買ったら、釣銭と一緒にカードを渡されました。 何やら入館記念のようです。 ロゲットカードなるものは、 2020年7月(コロナパンデミック時)に第一弾として52種類が作られ、 これまでに第5弾で130種類あまり発行されていますが、発行は先細りで上手くいっていないようです。 観光しな... 続きをみる

    nice! 51
  • 姫木小屋での太陽光発電

     今回姫木小屋到着荷下ろし後、最初に行ったのが太陽光パネル設置でした。 ベランダの向きの関係で、朝から発電が好調です。 自宅では2月なら12:00になって100Wを超えるのが目安ですが、5月の小屋では9:30には100Wを超えるので驚きです。 10:00~12:00まで140Wを維持しています。 ... 続きをみる

    nice! 42
  • 錆び取りで捨てていたのは、平安時代の貴族の化粧品?

     今回釘の赤錆を取り除くのに使用した液は食酢です。 2000年ごろに姫木小屋を利用した人が、余った酢を食器棚にしまっていたのを 数年前に気づいて、ラベルを見たらとっくに賞味期限が切れていました。 酢が傷むとは考えにくいですが、気分的に嫌で何か別のことに使おうと薬品として保管しておいたものです。 高... 続きをみる

    nice! 43
  • 1ヶ月放置の錆釘復活処理は・・・

     4月に試した赤茶色に錆びた釘の錆取り処理は、一晩で効果を上げたことが確認できました。もっと長時間液に浸けておいたらどうなるか、液に浸けて1ヶ月放置していました。 液はかなり蒸発してしまい、 黒くドロドロしていました。 容器のくびれ1つ半くらいの液面です。 バケツに移し替えて水洗いしました。 墨汁... 続きをみる

    nice! 50
  • 2024-5月滞在中の気温

     GWの4月末まで天気が悪く、後半の利用になりました。後半の天気は期待ができそうでした。 【毎日の気温】 期間中の暖かさはラッキーです。2020年7月の滞在は雨続きで、20℃を超えた日がなかったことを思うと、太陽のありがたさがよくわかります。 グラフにふくらみがあり、好天で暖かなことがわかります。... 続きをみる

    nice! 45
  • 裏道・Before-After

     ➡  下の笹をもっと刈った方がよかったようで・・・。  ➡  たくさんの枯れ枝を取り除くと、たわんだ枝が上向きになり、通るときの面倒くささが無くなりました。  ➡  枯れた太いカラマツの枝をのこぎりで切断しながら取り除くと、アーチの通路が再現しました。  ➡  とてもスッキリしたのですが、写真で... 続きをみる

    nice! 36
  • 新芽・若芽が次々と

     5月ともなれば、いろいろな草木で芽吹きが進んできます。  ムスカリとテンナンショウ ムスカリは食べつくされたと思っていたのですが、 細々と咲いています。強い日差しと水不足でつらそうです。 テンナンショウ・マムシグサは鱗茎の水分貯蔵があるので水不足などなんのその。 ベランダ下のトリカブト  毎年こ... 続きをみる

    nice! 41
  • 日帰り♨~木落し公園

     諏訪湖の周辺には温泉が数多くありますが、今回は茅野に戻って、隣駅・青柳駅近くの“金鶏の湯”に行ってみました。 【泉質】アルカリ性単純温泉(pH10↑) 【効能】神経症、冷え性、疲労回復、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、打ち身、関節のこわばり、くじき、痔疾、慢性消化器病、疲労回復 諏訪大社上社・... 続きをみる

    nice! 35
  • 高島城

     天気が良いのでビーナスラインを抜けて 諏訪湖に向かいました。 目指すは高島城です。まだ行ったことがなかったので歴史に疎いながらも見ておきたかったのです。  15台ほどの無料駐車場1枠空いていました。 野面積みの石垣も、稜線だけはきっちりしています。 意外にも直線的です。 城へ行くにはトンネル通路... 続きをみる

    nice! 46
  • 薄明の月が綺麗です

     この時期4時半ごろには薄っすらと明るくなってきます。 月齢25.4の月(5/4)が早朝の空、カラマツの向こうで明るく輝いています。 月に続いて太陽が昇ってくると、 部屋の障子に木々のシルエットが浮かび上がります。 私は障子絵と呼んでいます。 ここへ来るたびに障子絵が変わります。 葉が茂っていると... 続きをみる

    nice! 26
  • にぎわう長門牧場

     レベル2になった浅間山を後に長門牧場に向かいました。 浅間山は山体膨張をしているということで、昨年11月にレベル2なりましたが、 あーっ膨らんだと分かるわけではありません。 連休で天気も良いので人出が多いです。 乗馬を終えた人たちが、トラクターにけん引された車両に乗って下の牧場から上がってきまし... 続きをみる

    nice! 27
  • 佐久バルーンフェスタ

     山桜咲く街道を下り、佐久に向かいました。 河川敷の駐車場にすんなり入れることができました。 フェスティバル会場の広場 左右と背には店がびっしりです。 木工教室で親子で椅子づくりをしていました。 北斗の拳40周年でもあり、 武論尊氏は南佐久郡(現・佐久市)出身でもあり、 子どもがはしゃぎまわってい... 続きをみる

    nice! 42
  • スイセンとスミレの出迎え

     道中、東京から甲府盆地まで小雨続きだったのが急速に晴れ渡り、到着時には雲一つない青空です。  ピーク後半のスイセンが咲き誇っています。 蕾ができる前に、鹿に頭をちぎられたものは残念無念です。 蕾でも間違って食べてしまうのかちぎってしまうのか。 開いた花には絶対に手を付けません。 食感が良くないの... 続きをみる

    nice! 34
  • GWはETC割引きはありません

     今年のGWは気温が高くて、前半が天気が悪く後半が好天なので、後半を狙っていました。毎回渋滞に巻き込まれないように日曜日出発してETC割引を利用するのですが、GWは年末年始・お盆と同様に通常の通行料になります。 ですから、出発日は平日でも気になりません。天気・気温次第です。  姫木小屋往復+現地2... 続きをみる

    nice! 23