姫木平の山小屋生活

毎月一期間過ごしています。山菜・避暑・きのこ等動植物や生活の様子を紹介します。自宅近隣の散策や旅をした様子も綴っています。

10月の動物の様子(201810中旬)

甲虫の幼虫(カナブンより大きめ)
 これから寒くなるのに地上を這っていたので、
穴を掘って土を被せました。


ヒョウモンマダラ (未撮影)
 1回だけ見かけました。
シロチョウ (未撮影)
 1回だけ見かけました。
アキアカネ (未撮影)
1回だけ見かけました。
オオシオカラトンボ?(ちょっと気になる部分も・・) (未撮影)
 1回だけ見かけました。
 羽の大きさはアキアカネと同じでも、胴がやけに太く短く青灰色でした。
ニホンジカ (未撮影)
 国有林の中でチラッと見かけました。鳴き声はニホンジカでも体色は黒っぽいものでした。


今後見かけるのは鳥か魚か哺乳類だけになるのでしょう。
裏の小川ではペットボトルの仕掛けでヤマメを2回獲ったことがあります。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。